鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


2日目の朝はラジオ体操からスタート。そしてジュニアリーダーにちょっと
ゲームを入れて頂き、美味しい朝ごはん。鮎川のお母さん達には
早い時間から来ていただき、作っていただきました。ありがとうございます。
そして初めに鮎川の市場へ。台風の影響で水揚げは少なかった
のですが、大きなタコがいました。これに子ども達は大興奮、かごに入って
いるのですが、脱走するんです。それを捕まえて戻す。
初めはつっつくくらいでしたが、ちゃんと捕まえていました。

DSC_0862.jpg

そして製氷工場見学。これもびっくりしました。48時間かけて
つくるそうですが、後ろに摘んであるのが氷、1個135kgあるんです。
時間をかけて作るのは純度の高い氷が出来るそうで、
中心以外は透明な氷になるそうです。

DSC_0907.jpg

最後は女川原子力発電所のPR館を見学。原子力発電の仕組みを勉強して、
地震の体験も出来ました。イベントで自分で塗ったぬりえをスキャナで読んで、
それをディスプレイの中で泳がせる、水族館があって、子ども達は
ぬりえも楽しんでいました。
あっという間の2日間だったと思いますが、3校の子ども達が
なかよくなれたと思います。
来年は鬼首での開催です。



【2017/08/15 14:52】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


9日、10日と海の子山の子交流事業で、今年は石巻市鮎川へ
行ってきました。鬼首、鮎川、大原小学校の児童、全部で19名の
交流会です。当初の予定では海水浴でしたが、台風のが来ていたので、
網地島にはいかず、ほっとまるという施設のプールへ。
ここ、室温が30℃あって暖かいんです。子ども達は大はしゃぎ、
みんなすぐに仲良くなるんですねぇ。2時間の予定でしたが、延長して
遊びました。

DSC_0745.jpg

その後は本日の宿泊する、牡鹿保健福祉センター「清優館」へ移動し、
といっても建物は隣なんですが、夕食。鮎川のお母さん達が
作ってくれました。ジュニアリーダーにお願いして「いただきます」。さすがに
ネタはいっぱいもっています。メニューはカレーライスにクジラの竜田揚げ、
さすがクジラの町鮎川です。

DSC_0774.jpg

夜はやっぱり花火でしょう。子ども達は大好き、大量に用意したのですが
30分でなくなってしまいました・・
男の子と女の子に分けて一部屋ずつにしたのですが、
やっぱりなかなか寝てくれませんでした・・



【2017/08/14 13:46】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


先週の土日、恒例のミステリー列車が行われました。参加したのは鳴子温泉地域の
小学生nなんと54名です。あまりにも多いので、初日は全員ビブス着用、
乗り換えが多いので安全対策です。
鳴子御殿湯駅を出発し、小牛田で乗り換えて仙台へ、地下鉄で旭ヶ丘駅に行って
科学館を見学、地下鉄で北仙台まで行って、仙山線で山形うぜんちとせ駅で乗り換え、
天童へ。なんともハードな行程、そして宿泊は山形県青年の家です。
ちょっとこの写真、諸事情によりイラストタッチになってしまいました・・

DSC_0102.jpg

次の日の朝はもちろん掃除、全員で廊下、階段、お風呂場などを
掃除します。

DSC_0116.jpg

今回も古川工業スキー部の皆さんがスタッフに加わってくれました。
この中には小学生の時、ミステリー列車に参加していた子もいます。スタッフ側から
みてどうだったのでしょう?
とにかく二日間暑かった、スタッフの皆さん、御苦労様でした!


【2017/07/13 10:39】 | ミステリー列車
トラックバック(0) |


昨日は鬼首小学校の振り替え休日だったので、平日にしか行けない所、
陸上自衛隊仙台駐屯地の見学に行ってきました。
到着後、まずは自衛隊活動のビデオでお勉強、そしてちょっと訓練、自衛隊の「回れ右」、
「右向け右」、そして「敬礼」。学校でやっているのとはちょっと違う、
子ども達も戸惑う。でもなんとか出来るようになりました。

IMG_4632.jpg

そして食堂に移動して昼食。1000人は入れるそうで、子ども達は
「運動会ができる」と言ってました。食事はもちろん、美味しかったですよ。

IMG_4643.jpg

最後にロープの結び方を教えて頂きました。子ども達はやった事は
ないと思います。必死にマネをしながら、なんとか出来るように
なりました。で、見ていた私はよくわからない・・ロープワーク、
苦手なんです。


【2017/07/04 09:17】 | 山の子探検隊
トラックバック(0) |


土曜日はまず、東北歴史博物館へ。着いてすぐに子ども達は
こちらにおいてあるクイズに挑戦。どうしても早く解きたいと
走ってしまうので、追いかけて怒りながらです。気持ちはわかるのですが、
ルールは大事です。なんとか移動する時間まで、
解けた子も数名いました。

IMG_4592.jpg

そして移動して利府にある、新幹線PRセンターへ。
こちらにある新幹線の車両、運転台を見学したり、センターの中で
ビデオを見たり。そして昼食はこの車両の中でいただきました。
その後は外で走り回る・・ここでは鳴子公民館の
のびのびクラブと一緒になりました。たまたま日にちと場所が
一緒になったんです。




【2017/06/19 16:59】 | 山の子探検隊
トラックバック(0) |