鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!
16日の土曜日に今年度最後の山の子探検隊を
行いました。まず初めに1月下旬に私たちが仕込んだ物、
これですがわかりますかね。ペットボトルに管をつけて、その先は
木に差し込んでいます。これは樹液を採取するためで、
約1か月半くらいで、半分近く溜まっていました。
この木はカエデの木、メイプルシロップの原料ですね。
この採取した樹液をなめると、ほんの少し甘いのです。
子ども達もびっくり、ちょっとおもしろい体験でしたね。



次に調理実習室に移動して、紙すき体験。原料のバージンパルプを
細かくしてミキサーにかける、牛乳パックも同じように処理します。時間の都合上、
この工程は前日行っていました。子ども達はまず、紙すきです。なんども
すいて、ちょっと厚めにしないとペラペラの紙に
なってしまいますので、このへんも難しかったかなと。
すいたものを今度はアイロンを使って、乾燥させます。これが
なかなかかわかないのです。なんとかかんとか
50枚のはがきを作りました。これは次年度に使います。

DSC_0390.jpg

最後は閉講式。1年間の山の子探検隊の活動を
スライドにまとめて、子ども達といっしょに見ました。
約18分の超大作、笑い声も聞こえて、
それなりの作品になったかと思います。鬼首小学校ので
ちょっと風邪がはやっていて参加人数が少なかったですが、
最後の探検隊、楽しくできました。

DSC_0394.jpg



【2013/03/18 13:48】 | 山の子探検隊
トラックバック(0) |