鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


14日の土曜日に女性講座、有形文化財の旅を
行いました。女性講座ですが、男性も数名交じっての旅になりました。
行先は、秋田県大仙市にある強首(こわくび)温泉、樅峰苑(しょうほうえん)。
こちらの建物は、登録有形文化財になっていて、大正6年に完成
したものだそうで、宮大工さんを京都に派遣し、耐震性を
重視した建物になっているそうです。通常、梁などは
壁の中に埋まるのですが、柱のように太いので、
むき出し。廊下も16mの1枚板だったり、とにかく凄かったです。

DSC_9688.jpg

そしてこちらで昼食。美味しい昼食をいただいたあとは
入りたい人は温泉へ。私は普段、温泉に入っているのですが、
やっぱり違う温泉にも入りたくなるんですよねぇ。
入る前に蚊に刺されて、腫れていたのですが、入った後、
腫れがひき、かゆくなくなった、泉質はナトリウムー塩化物強塩泉、
温泉のおかげでしょうか、飲むとしょっぱいお湯でした。

DSC_9704.jpg

その後は、協和にある唐松神社へ。
ここの境内が変わっていまして、こんな感じと、写真を
採り忘れたのですがもう1箇所、境内が低い所にあるんです。
こちらは、縁結び、子宝、安産、子安と女性の神様の
神社、年間5万人も訪れるそうで、私たちが
いる間も次から次へと参拝者が来ていました。
楽しい旅となりました。

【2014/09/16 12:06】 | 女性講座
トラックバック(0) |