鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


社会福祉協議会鳴子支所、鳴子公民館、川渡地区公民館との共催で、
夏祭り交流会を本日行いました。
世代間交流事業ですので、鳴子温泉の高齢者、小学生などの参加、
鬼首からは山の子探検隊と豊齢学級が参加しました。
講師にはジャイアントぱぱさんに来ていただき、いっしょになってのゲームや
手品も披露していただきました。その後はかき氷とわたあめを
食べて昼食。ボランティアの方々に作っていただいたカレーライスを
いただいてきました。

DSC_0216.jpg

総勢150名での記念撮影、そして社会福祉協議会のマスコット、
おおさきちゃんもくわわりました。


【2017/08/23 15:44】 | 豊齢学級
トラックバック(0) |


2日目の朝はラジオ体操からスタート。そしてジュニアリーダーにちょっと
ゲームを入れて頂き、美味しい朝ごはん。鮎川のお母さん達には
早い時間から来ていただき、作っていただきました。ありがとうございます。
そして初めに鮎川の市場へ。台風の影響で水揚げは少なかった
のですが、大きなタコがいました。これに子ども達は大興奮、かごに入って
いるのですが、脱走するんです。それを捕まえて戻す。
初めはつっつくくらいでしたが、ちゃんと捕まえていました。

DSC_0862.jpg

そして製氷工場見学。これもびっくりしました。48時間かけて
つくるそうですが、後ろに摘んであるのが氷、1個135kgあるんです。
時間をかけて作るのは純度の高い氷が出来るそうで、
中心以外は透明な氷になるそうです。

DSC_0907.jpg

最後は女川原子力発電所のPR館を見学。原子力発電の仕組みを勉強して、
地震の体験も出来ました。イベントで自分で塗ったぬりえをスキャナで読んで、
それをディスプレイの中で泳がせる、水族館があって、子ども達は
ぬりえも楽しんでいました。
あっという間の2日間だったと思いますが、3校の子ども達が
なかよくなれたと思います。
来年は鬼首での開催です。



【2017/08/15 14:52】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


9日、10日と海の子山の子交流事業で、今年は石巻市鮎川へ
行ってきました。鬼首、鮎川、大原小学校の児童、全部で19名の
交流会です。当初の予定では海水浴でしたが、台風のが来ていたので、
網地島にはいかず、ほっとまるという施設のプールへ。
ここ、室温が30℃あって暖かいんです。子ども達は大はしゃぎ、
みんなすぐに仲良くなるんですねぇ。2時間の予定でしたが、延長して
遊びました。

DSC_0745.jpg

その後は本日の宿泊する、牡鹿保健福祉センター「清優館」へ移動し、
といっても建物は隣なんですが、夕食。鮎川のお母さん達が
作ってくれました。ジュニアリーダーにお願いして「いただきます」。さすがに
ネタはいっぱいもっています。メニューはカレーライスにクジラの竜田揚げ、
さすがクジラの町鮎川です。

DSC_0774.jpg

夜はやっぱり花火でしょう。子ども達は大好き、大量に用意したのですが
30分でなくなってしまいました・・
男の子と女の子に分けて一部屋ずつにしたのですが、
やっぱりなかなか寝てくれませんでした・・



【2017/08/14 13:46】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


4~6日まで、鳴子スポーツセンターにて、インターハイの
相撲競技が行われました。とにかくどの試合も白熱、
高校生の相撲競技を初めて見た私も、興奮しました。おもしろいんです。
相手との駆け引き、こちらも息をのんでしまいます。宮城県からは
小牛田農林高校、加美農業高校が団体戦に参加、
どちらも予選リーグを突破し、決勝トーナメントに残りました。残念ながら
1回戦で負けてしまいましたが、がんばってくれました。
そしてこの2校からスタッフとして参加してくれた高校生、
彼らのがんばりがなかったら、成り立たなかったと思います。
指導した先生方も、時間のない中で大変だったと思います。こうして
1つの大会が出来上がるんです。私も高校生の時に、スキーのインターハイ、
国体などを手伝いましたが、今ではいい思い出です。
高校生たちも、いい思い出になってくれたでしょうか。大変でしたけどね。
この2校の選手たち、敗戦後の涙に私はやられてしまいました・・
みなさん、お疲れ様でした!

【2017/08/08 10:12】 | その他
トラックバック(0) |