鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!
オニコウベスキー場で明日から始まる、
かぶとむしふれあいの森の放虫式が今日ありました。
放虫式は、鍋倉山山頂ゴンドラ駅そばに、木の周りに網を張って
その中にかぶとむしをはなします。これに鬼首保育所、川渡幼稚園の
園児たちが参加しました。残念ながら天候が悪く、
山頂での放虫が出来なく、山麓にある世界の昆虫展示館で行われました。
園児たちは大騒ぎしながら、楽しそうにかぶとむしと
ふれあっていました。中には全然触れない子も
いますが、世界の昆虫を見て大騒ぎ、いいですねぇ、
子ども達の笑顔。こっちも笑顔になりますね。



DSC_2532.jpg


ヘラクレスオオカブトも、もちろんいます。このイベントは
子ども達は、大好きでしょうねぇ。
明日は鳴子公民館の、のびのびクラブが参戦予定なそうな。

【2013/07/12 14:22】 | 鬼首保育所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック