鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!
今回の豊齢学級のタイトルは”天空のカブトムシ”、
オニコウベスキー場のかぶとむしふれあいの森へ行ってきました。
公民館を出発しまずは花立峠へ。1年に1度くらいは
鬼首を上から眺めるのもいいかなと。あまり地元の方は
こないんですよね。昨日までの雨模様から本日は晴れ、綺麗に見えました。



オニコウベスキー場に移動し、テレキャビンに乗って天空へ、いやいや
山頂に移動、ここのかぶとむしを話しているので、
手で触ることができます。

DSC_2683.jpg

昔はどこにでもいたのでしょうけど、今では
鬼首でも珍しいと思います。この中に何匹いるのか
わかりません。とにかくたくさんいます。この後、世界の昆虫館を見学して、
昼食はレストハウスかむろでいただきました。ボリューム満点で
おいしい昼食をいただきました。
DSC_2689.jpg

最後に、これはブナの実です。みなさんあまり見たことないでしょうね、
実は私も初めて見ました。



【2013/07/19 16:33】 | 豊齢学級
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック