鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!
ウォークラリーの後はブルワリーさんの前にある、テーブルをお借りして
木工教室です。こちらは宮城県北部振興事務所さんにお願いしました。
材料は木の切れはしやまつぼっくり、写真に写っている丸い木は、石巻市の
㈱セイホクさんからいただいたもの。これは木を桂むきして残った芯になります。
鬼首からもセイホクさんに木を運んでいる、もしかしたら鬼首の木が、
里帰り(!?)したかもしれませんね。1時間という短い時間でしたので、
子ども達もちょっと心残りだったかもしれません。力作が
出来上がりましたよ。




木工教室のあとはお風呂!すぱ鬼首の湯にそのまま直行!
時間が押していたので、私からの指示は「急げ~!」、男の子はいいけど
女の子にはちょっと気の毒、というか牡鹿の子ども達にはゆっくり
温泉に入れてあげたかった・・ごめんなさい!

DSC_2798.jpg

基幹集落センターに戻って夕食です。メニューはから揚げ丼に野菜スープ、
いや~、うめがった!子ども達もおかわりしていました。
夕食の後に一発勝負の紙飛行機飛ばし大会(賞品もありですよ)、
地元鬼首の太鼓団体「鬼ノ國心鼓会」さんの太鼓演奏です。これは
どちらかというと私自身が聞きたい、見たいの願望があり、
代表にお願いしたら、快く引き受けてくれました。

DSC_2836.jpg

2曲演奏していただき、写真は鬼面太鼓の模様です。低学年にはちょっと
怖かったかな~、インパクトはありますのね。あっ、曲も素晴らしいんですよ。
そして私の無茶ブリ、実は鮎川小学校の子ども達が太鼓をやっていることを、
石巻市観光協会の方に聞いてまして、「太鼓やっている人~」って言ったら、
7人もいました。教えている鮎川小学校の先生も偶然いまして、
演奏してもらいました~。いや~、素晴らしい流れです。

DSC_2845.jpg

最後は星の観察会、この事業のタイトル「星に願いを 友達の輪を広げよう」
なんで、これはやらないと。
パレットおおさきの遊佐先生に講師をお願いして、天体望遠鏡が3台!
基幹集落センターの駐車場から空を見上げると、
雲がなく綺麗な星が沢山みえるでありませんか。いや~晴れていがった~、が
本音です。私も天体望遠鏡をのぞくのは初めてで、
土星の輪も初めて見させていただきました。子ども達は大興奮でしたね~、
いやいやスタッフの大人たちも。
と、こんな感じで初日のプログラムは終了、就寝準備。
子ども達には申し訳ないのですが、ふとんはないので、毛布2枚、シーツ2枚を
使って寝てもらいました。なかなか寝なんですけどね~、鬼の番人、PTA会長が
がんばってくれたので、就寝は意外と早かったです。
ありがとうございました。





【2013/08/14 14:37】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック