鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


今日は13回目の豊齢学級で、生涯学習出前講座の
「単なる物忘れ?病気の物忘れ?」の講演をお願いしました。
講師は社会福祉協議会鳴子支部より3名、鳴子調剤薬局より1名の
4名の方がきてくれました。
内容は認知症のことや、物忘れが病気のものなのか
そうでないものか、クイズ形式だったり、小道具を作ってきてくれて、
それで説明してくれたり、はたまた寸劇まで。これには
すっかり巻き込まれ私も参加しました。とにかくわかりやすくて
楽しい講演で、みなさん楽しそうでした。
今日の鬼首の天気は吹雪、その中24名のメンバーが集まってくれて、
こうやって集まりわいわいするのも、認知症の予防に
なるそうです。

【2014/01/31 15:03】 | 豊齢学級
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック