鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


昼食の後はテレキャビンに乗って山頂へ。そうです、かぶとむしふれあいの森です。
ここはもう鉄板、男の子も女の子も喜びます。手に持って、
先生の背中にくっつけたり、楽しそうです。意外と鬼首の子が持てなかったり、
意外でした。スタッフは山頂の涼しさが良かったと思います。私も下に
降りるのがいやでした。
降りてからは世界の昆虫展示館を見学、
ヘラクレスオオカブトは人気がありますねぇ。ここで1名はさまれた子が・・
そんなもんです。
DSC_8317.jpg

IMG_1277.jpg

その後は吹上高原に移動し、地獄谷へ。ここにきたらやることはもちろん、
温泉たまご作り。奥のかんけつ泉も見せたかったのですが、着いたときに
噴き上がっていて、30分待てないんで挫折・・ごめんなさい。

DSC_8344.jpg

今度は鳴子温泉ブルワリーに移動して、木工教室。宮城県北部振興事務所
の方に講師になっていただき、指導していただきました。
スタッフは電動のこぎりで切ったり、穴をあけたり、子ども達が
出来ない事のお手伝い、意外と忙しいんです。
終了後はすぱ鬼首の湯で入浴タイム。ちょっと混んでいて、
大変だったかもしれませんが、仕方ないっす!
つづく。



【2014/08/05 11:19】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック