鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


8日の土曜日は山の子探検隊、今回は自生山(じしょうざん)に
登って見ました。場所は鬼首の高剥地区にあり、
宮城県内では唯一、天然杉の自生地です。スギの他にも,ブナやトチ,
ケヤキなどの広葉樹の大木も多く自生しています。
参加隊員は11名、実は山の子、あまりというか、たぶんほとんど
山を歩くことはないと思います。ここや登山道はあるのですが、
せまい。

DSC_1041.jpg

そして帰りは沢下り。みんな足元があやしい、天然の
アスレチック状態です。約1時間ほどの山歩きとなりました。
公民館に戻ってからみんなで昼食、
メニューはもちろん、カレーです。



【2014/11/10 10:47】 | 山の子探検隊
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック