鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!
今日の午前中は、鬼首保育所のまめまき、
ほんのちょっとお手伝いに行ってきました。
まず初めに園児6名のなかにいる鬼、”泣き虫鬼”やおこりんぼ鬼”を
退治するため園児が鬼になって
先生達が豆をぶつけました。といっても
軽く、ですよ。その後、
大きな鬼が登場、はたして中はだれかな~、と
考えないことにして、一生懸命園児たちは
豆をぶつけていました。終わったらもちろん、
年の数だけみんなで豆をたべました。5,6歳だから
園児はあまり食べれないんですよね~、本当は。
”おかわりあり”です。
子供達と接すると、おんちゃん、元気になりますよ~。



【2013/02/01 15:51】 | 鬼首保育所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック