鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


8日の日曜日、鳴子公民館も講座、かんじきで歩こう!おくのほそ道に
参加してきました。今回の距離は4km、
なかなか除雪していない雪の上を歩くことはないので、
ちょっと体にはきました・・若くはないんです。
さて、まずかんじきを履くのが難しい、みなさん四苦八苦、
私も1年前履いたはずなのですが、覚えていない・・館長に教えていただきました。

DSC_2440.jpg

講師は森林インストラクターの遊佐文博さん、ところどころで木の話など
していただきました。途中にはウサギやカモシカの
足跡がありました。天気が良かったので、歩いているうちに
暑くなり、みなさん、調整しながらです。

DSC_2470.jpg

最大の難所はここ、急こう配を下り、沢を渡って登る、
鳴子公民館のみなさんが事前に階段を作ってくれていました。
公民館に戻ると待っているのは、美味しい豚汁です。おかわり続出、
とこの頃、私は集合写真の印刷で、豚汁をいただきながら
パタパタと・・
みなさん、お疲れ様でした!


【2015/03/10 17:06】 | 鳴子公民館・奥の細道
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック