鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


2日目はラジオ体操から始まり、ジュニアリーダーのゲーム、
そして朝食は鮎川小PTAの皆様が用意してくれました。
本当に美味しかった。

DSC_4964.jpg

そして先に向かったのは鮎川魚市場、鬼首の子はもちろん
市場は初めて、鮎川と大原の子はどうなんでしょうか。
ここでは定置網でかかった魚を見せていただきました。私はよくわからないのですが、
カレイ、ヒラメ、でっかったです。タコやホヤ、ウニなども、
実際に子ども達は触ってみる、大事なことです。

DSC_4999.jpg

次に石巻に移動し、サンファン館の見学、映画を見て、サンファンバウティスタ号を
見学して、ここではカメラが追い付かない、みんな元気元気。

DSC_5028.jpg

そして市内に移動し、本日のメインイベント、調理実習です。
子ども達が持っている、さばいている魚はサバ、立派なサイズです。
味噌汁に入れるのと、サバの味噌煮、イカの揚げ物、イカもしっかり皮を
むいて、ちゃんと子ども達、サバを3枚におろしたんですよ。
それとナスは鬼首産のナス、持っていきました。他にホヤ酢、ウニ~、
豪華です。お魚はそうです、鮎川魚市場で
いただいてきました~!ありがとうございます!

DSC_5052.jpg

昼食、自分たちで作ったのですから、もちろん
美味しいですよね~、恥ずかしい話ですが、おんちゃん、
魚が苦手で、サバは食べれませんでした・・すみません、気ままな生き物で。。
イカはすごく美味しかったですよ、はい。

DSC_5064.jpg

そしてここで鮎川と大原の子ども達とお別れ、
こればっかりはしょうがない、必ず訪れるんです。
この後鬼首チームは石巻駅から列車で帰るはずが、調理実習が延びてしまい、
小牛田駅まで送っていただきました・・

最後に
牡鹿公民館、石巻市教育委員会、鬼首、鮎川、大原小学校の先生方、
そして鮎川小学校のPTAの皆様、本当にありがとうございました。
子ども達には本当に素敵な思い出が出来たと
思います。感謝!





【2015/08/09 17:06】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック