鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!
16日土曜日の夜に行われた
大崎市スノーフェスティバルの前夜祭、
まず初めにたいまつ滑走が行われました。
スキースクールの先生たちと一般の方々、そして私も
この中に乱入。綺麗に見えたかは
お客さんの判断ということで。このまま滑ってきて
ウッドキャンドルに点火、これも綺麗です。



次には花火、予算がないなかで、でしたが
お客様には好評でした。

DSC_0036.jpg

次にはコンサートが始まり、
トップバッターは地元鬼首のコーラスグループ、
森の歌姫の登場。歌姫となっていますが、
最近は男性も混ざり、パワーアップ。

DSC_0050.jpg

そして地元鬼首の太鼓団体、
鬼ノ國心鼓会の登場。演奏もさることながら、
パフォーマンスも素晴らしい。盛り上がりました。
この日デビューしたメンバーも
緊張しながらでしょうけど、無事、演奏できました。

DSC_0056.jpg

最後はアルパ奏者のソル・ド・ミシオネス。アルパとは
南米の民族楽器で、ご夫婦で宮城県を中心に
活動しています。素晴らしい演奏と日本語での歌、
聞かせてくれました。前夜祭は
無事、生盛況に終わりました。

DSC_0120.jpg





【2013/02/19 13:18】 | スノーフェスティバル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック