鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


毎年9月9,10日は荒雄川神社祭典、今年はちょっと雨に
降られてしまいました。9日11時より例祭、ここでは奉納鬼首神楽、
厳かに行われます。神楽は神社にあるステージで午後も
披露されます。朝からは山車が鬼首地内をまわり、踊りを披露、こちらは
1日がかり。そして4時からは原地区より神社までの神輿渡御、
7時に神社について、そこからは演芸の夕べが開始。
小学生の心鼓太鼓から始まり、各地区のだしものが
続きます。このために数か月前から練習していて、熱の入り方がすごい!
結構な雨が降っていたのですが、お客さんは集まり、そしておひねりが
飛び交っていました。2日目の夜も、演芸の夕べが行われました。

【2018/09/11 11:04】 | 荒雄川神社例祭
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック