鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


入浴の後は、基幹集落センターに戻り夕食です。メニューは
鬼首で採れた夏野菜カレー、具だくさんなのですが、これに地獄谷で
作った温泉たまごをのせて、温玉夏野菜カレーにしました。
小さい子もおかわり、カレーは鉄板ですねぇ。

DSC_8374.jpg

DSC_8379.jpg

その後はちょっと明るいですが、花火大会。集落センター裏でしたので、
安全のため打ちあげ花火はなしでしたが、子ども達の笑顔が
いいですねぇ。十分な本数を用意したつもりですが、
あっという間になくなってしまった・・おっちゃんの計算ミスです・・

DSC_8392.jpg

最後は星空観察会。去年もですがパレットおおさきさんにお願いしました。
今年も見事、雲一つない星空、鬼首の星空は
とにかく綺麗なんです。天文ボランティアのみなさんも言っているので、
間違いないでしょう。こんな感じで1日目が修了、
基幹集落センターで就寝なのですが、
ここが疲れるとこなんです。

【2014/08/08 15:02】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


昼食の後はテレキャビンに乗って山頂へ。そうです、かぶとむしふれあいの森です。
ここはもう鉄板、男の子も女の子も喜びます。手に持って、
先生の背中にくっつけたり、楽しそうです。意外と鬼首の子が持てなかったり、
意外でした。スタッフは山頂の涼しさが良かったと思います。私も下に
降りるのがいやでした。
降りてからは世界の昆虫展示館を見学、
ヘラクレスオオカブトは人気がありますねぇ。ここで1名はさまれた子が・・
そんなもんです。
DSC_8317.jpg

IMG_1277.jpg

その後は吹上高原に移動し、地獄谷へ。ここにきたらやることはもちろん、
温泉たまご作り。奥のかんけつ泉も見せたかったのですが、着いたときに
噴き上がっていて、30分待てないんで挫折・・ごめんなさい。

DSC_8344.jpg

今度は鳴子温泉ブルワリーに移動して、木工教室。宮城県北部振興事務所
の方に講師になっていただき、指導していただきました。
スタッフは電動のこぎりで切ったり、穴をあけたり、子ども達が
出来ない事のお手伝い、意外と忙しいんです。
終了後はすぱ鬼首の湯で入浴タイム。ちょっと混んでいて、
大変だったかもしれませんが、仕方ないっす!
つづく。



【2014/08/05 11:19】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


2,3日と海の子山の子交流事業、「星に願いを」を鬼首地区を
会場に行いました。残念ながら行事等々で大原小学校は参加できませんでしたが、
鬼首小学校と鮎川小学校の子ども達、総勢21名の参加となりました。
鮎川の子ども達は朝出発して到着は12時前くらい、
それまで鬼首の子ども達は七夕作りです。飾り付けを作って、
願い事書いて、立派すぎる竹だったのでちょっと小さくしたのですが、
このサイズです。

DSC_8254.jpg

ちょっと願い事をのぞいてみると、アイスクリーム屋さんですかぁ、いいですねぇ、
中には今年も「公務員になれますように」、現実的な子もいます。

DSC_8500.jpg

出来たものは基幹集落センターの玄関に飾りました。
そしてオニコウベスキー場に移動、鮎川の子ども達のお出迎えをして、
簡単ですが開会式、鮎川小学校の校長先生、鬼首小学校の教頭先生も
駆けつけてくれました。ありがとうございます。
今回も石巻市からジュニアリーダーが3名来てくれました。去年も来てくれた
中学生、1年ぶりにあったのですが、大人の顔になってきている、
鮎川の子も成長しているのが1年ぶりだと凄いわかります。そして今回は
夕方から、鳴子の中学生の女の子がジュニアリーダーとして
来てくれました。なんせ私の手足となって動いてくれるのは、
この子たちなんで助かります。(こき使っているわけではございません)

IMG_1264.jpg

なにはともあれ、お昼なのでスキー場のキャンプ場をお借りして
昼食。今回もご飯を作ってくれるのは鬼首のおかあさん、おばあさん、
そして地区の凄腕料理人の皆様、昼食はおにぎりとフライドポテト、
そしてきゅうりの漬物。フライドポテトがホクホクで
美味しかった~。おっちゃんがシャッフルした班で一緒に食べたのですが、
もう1,2度会っているので、何の違和感もなく、
なかよく食べていました。そして昼食後は・・つづく。




【2014/08/04 16:45】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


さてさて、明日明後日は海の子山の子交流事業です。鬼首をフィールドに
鬼首小学校の子ども達と、石巻市鮎川小学校の子ども達の
交流会を、一泊二日で行います。なんとかかんとか、
準備は終了、でもなにかかにかでてくるんでしょうねぇ。準備したつもりが・・
良くあることです。天気は良いみたいなのですが、
暑さがちょっと心配です。1年ぶりに鮎川小学校の子ども達に
合える、1年たつと子どもの顔は変わっていますよね。
気合を入れて二日間、がんばりま~す!

※写真は去年のものです。

【2014/08/01 17:09】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |
2日目はラジオ体操から始まり、朝食前にジュニアリーダーさんに
お願いしてゲーム、盛り上がりますね朝から。
朝食後は鬼首、カムロ農園さんい移動してブルーベリーの摘み取りです。
初めにジャム用のブルーベリーを摘むのですが、
なかなかパックにたまらない、みんな結構、食べちゃってるんですねぇ。
ジャム用が終わると今度は持ち帰り用の
摘み取りです。



DSC_2956.jpg

夜に雨が降ったので、足場が悪く数名がこの状態、
まあ、これも思い出の一つ、暑かったので気持ちよかったかな。

DSC_2969.jpg

ブルーベリー摘み取りの後は、オニコウベスキー場へ移動して、
かぶとむし自然観察園と世界の昆虫館の見学です。これは、
絶対にこの時期は外せません。ゴンドラに乗って山頂へ。雲がかかっていたので
涼しかった。みなさん、かぶとむしを人の服に付けるの、
やめましょうね。意外と大変なんです。傷つけないように離すの、はい、
やられました・・

DSC_2998.jpg

昼食はカレーライス、カレーはやっぱりみんな大好き!
これが最後の結末です・・

DSC_3009.jpg

これはオリジナルラベル作りです。摘み取ったブルーベリーを
カムロ農園さんで特別にジャムにしてもらいました。
お昼にジャムを持ってきてもらったのですが、まだビンがあたたかい、
オリジナルラベルを貼って、おみやげです。

DSC_3021.jpg

そして閉会式、ちょっとおっさんは寂しくなりました・・
まあ、そんなこんなで海の子を山の子がお見送りです。
反省点も多いですが、それはそれで来年の課題、
みんな楽しんでくれたかなぁ。海の子が書いてくれた短冊に、
「また、おにこうべにこれますよに」素直にうれしいですね。
海の子のみんな、来年も待ってるよ!






【2013/08/15 15:00】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |