鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!
6日、7日と海の子山の子交流事業を行いました。今年初めての
石巻市牡鹿での開催です。山の子は基幹集落センターに集合、ここから
鬼小PTAに協力していただき、鳴子御殿湯駅へ車で移動。
ここからは列車移動、今回の選択は”列車”、まあ、いろいろと・・
山の子隊員8名、職員3名、鬼小の先生1名で楽しく
列車で乗り換え一回で石巻へ。ここで鬼小の先生1名と校長先生と
合流し、石巻から田代島経由で
網地島へ1時間30分の船旅です。これが満員で、隊員1名と私が
見事に船酔い・・遠かったです・・



鮎川と大原小の子ども達は鮎川から網地島へ、ここの海水浴場で
対面式~、子ども達と石巻のジュニアリーダーと、ジュニアの子たちは
鬼首にも来てくれていた子たちなので、心強い。

DSC_4803.jpg

その後はもちろん、海水浴~!今回はライフジャケット着用で、
これも良い経験だと思います。もちろん、子ども達は
大はしゃぎ、牡鹿の子ども達も、今はあまり海水浴できない
みたいなので、みんな楽しそうでした。

DSC_4874.jpg

DSC_4885.jpg

その後は鮎川まで船移動、これは船酔い大丈夫でした。
御番所公園で素敵な風景を見て、おしか家族旅行村オートキャンプ場へ、
ここのバンガローで宿泊です。ここで鮎川小PTAの皆様が
夕食の準備してくれました。メニューはカレーライス、そして
「鬼首の人達にホタテ、くじら食べさせないと」と、お父さんたちが
バーベキューで焼いてくれました。もう、申し訳なくて・・味は、
美味しいに決まっているでしょう。
そしてここでおんちゃんが嬉しかったのが、鮎川の
海の子山の子卒業生(勝手につけました)が、
手伝いに来てくれたこと。思いもかけない事でしたが、
普通に接するおんちゃんでした。

DSC_4905.jpg

食事後はちょっとだけ花火して星空観察会。残念ながら雲が
出てきたのでプロジェクターで星の話や日食の話を
聞きました。子ども達は真剣に聞いていました。面白かった、
勉強になりました。

DSC_4914.jpg

宿泊のバンガローはこんな感じ、なんと贅沢な・・
鬼首は雑魚寝なのに。。
と、こんな感じで初日は終了~。






【2015/08/08 18:14】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


2日目、朝はラジオ体操から始まり、美味しい朝食を食べた後、
そばの種まきをしました。とにかく暑かった~、でも子ども達は元気、
2年前にもやっているので、経験者も結構いて、暑いのでまいてまいての
作業で予定より早く終わりました。これは秋に収穫になります。

DSC_8469.jpg

DSC_8473.jpg

今度は基幹集落センターに戻り、そば打ち体験です。
これは何度やっても簡単には上手く出来ません。粉を混ぜてこねて
のばして切って、みんな真剣。これが出来ないと昼食がなくなるわけで、
苦労しながらみんなで作りました。

DSC_8479.jpg

そして昼食。自分で打ったそばは、美味しくないわけが
ありません。みんなの感想「美味しかった」、当たり前です。ただ
そばの太さはまちまち、これが良いんです。が、
そば茹で職人の私としては、ちょっとつらいんですけどねぇ。

DSC_8485.jpg

最後はみんなでお勉強、ではなく作文の時間。
去年までこの時間を取らなかったので、なかなか作文が
集まりませんでした。その場で書かせればいいんですねぇ、
見ていてうれしかった事は5,6年生がちゃんと
1,2年生に書き方を教えていました。そんな風景を見るのは
嬉しいことです。

DSC_8494.jpg

そしてこの時間が必ずやってくる、せっかく仲良くなったのに
お別れしなければなりません。みんな名残惜しそうにしていました。
5年生まではまた来年会えるのですが、6年生は
今年で終わり、3年続けいてきている子もいますので、
寂しい限り。閉会式は涙もろくなったおっちゃんは
つらいものがありました。
この事業は石巻市教育委員会、牡鹿公民館、大崎市教育委員会、
宮城県北部振興事務所、そして地元鬼首の方々がいて初めて行えるものです。
本当に皆様には感謝!
ありがとうございました!








【2014/08/08 17:01】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


入浴の後は、基幹集落センターに戻り夕食です。メニューは
鬼首で採れた夏野菜カレー、具だくさんなのですが、これに地獄谷で
作った温泉たまごをのせて、温玉夏野菜カレーにしました。
小さい子もおかわり、カレーは鉄板ですねぇ。

DSC_8374.jpg

DSC_8379.jpg

その後はちょっと明るいですが、花火大会。集落センター裏でしたので、
安全のため打ちあげ花火はなしでしたが、子ども達の笑顔が
いいですねぇ。十分な本数を用意したつもりですが、
あっという間になくなってしまった・・おっちゃんの計算ミスです・・

DSC_8392.jpg

最後は星空観察会。去年もですがパレットおおさきさんにお願いしました。
今年も見事、雲一つない星空、鬼首の星空は
とにかく綺麗なんです。天文ボランティアのみなさんも言っているので、
間違いないでしょう。こんな感じで1日目が修了、
基幹集落センターで就寝なのですが、
ここが疲れるとこなんです。

【2014/08/08 15:02】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


昼食の後はテレキャビンに乗って山頂へ。そうです、かぶとむしふれあいの森です。
ここはもう鉄板、男の子も女の子も喜びます。手に持って、
先生の背中にくっつけたり、楽しそうです。意外と鬼首の子が持てなかったり、
意外でした。スタッフは山頂の涼しさが良かったと思います。私も下に
降りるのがいやでした。
降りてからは世界の昆虫展示館を見学、
ヘラクレスオオカブトは人気がありますねぇ。ここで1名はさまれた子が・・
そんなもんです。
DSC_8317.jpg

IMG_1277.jpg

その後は吹上高原に移動し、地獄谷へ。ここにきたらやることはもちろん、
温泉たまご作り。奥のかんけつ泉も見せたかったのですが、着いたときに
噴き上がっていて、30分待てないんで挫折・・ごめんなさい。

DSC_8344.jpg

今度は鳴子温泉ブルワリーに移動して、木工教室。宮城県北部振興事務所
の方に講師になっていただき、指導していただきました。
スタッフは電動のこぎりで切ったり、穴をあけたり、子ども達が
出来ない事のお手伝い、意外と忙しいんです。
終了後はすぱ鬼首の湯で入浴タイム。ちょっと混んでいて、
大変だったかもしれませんが、仕方ないっす!
つづく。



【2014/08/05 11:19】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


2,3日と海の子山の子交流事業、「星に願いを」を鬼首地区を
会場に行いました。残念ながら行事等々で大原小学校は参加できませんでしたが、
鬼首小学校と鮎川小学校の子ども達、総勢21名の参加となりました。
鮎川の子ども達は朝出発して到着は12時前くらい、
それまで鬼首の子ども達は七夕作りです。飾り付けを作って、
願い事書いて、立派すぎる竹だったのでちょっと小さくしたのですが、
このサイズです。

DSC_8254.jpg

ちょっと願い事をのぞいてみると、アイスクリーム屋さんですかぁ、いいですねぇ、
中には今年も「公務員になれますように」、現実的な子もいます。

DSC_8500.jpg

出来たものは基幹集落センターの玄関に飾りました。
そしてオニコウベスキー場に移動、鮎川の子ども達のお出迎えをして、
簡単ですが開会式、鮎川小学校の校長先生、鬼首小学校の教頭先生も
駆けつけてくれました。ありがとうございます。
今回も石巻市からジュニアリーダーが3名来てくれました。去年も来てくれた
中学生、1年ぶりにあったのですが、大人の顔になってきている、
鮎川の子も成長しているのが1年ぶりだと凄いわかります。そして今回は
夕方から、鳴子の中学生の女の子がジュニアリーダーとして
来てくれました。なんせ私の手足となって動いてくれるのは、
この子たちなんで助かります。(こき使っているわけではございません)

IMG_1264.jpg

なにはともあれ、お昼なのでスキー場のキャンプ場をお借りして
昼食。今回もご飯を作ってくれるのは鬼首のおかあさん、おばあさん、
そして地区の凄腕料理人の皆様、昼食はおにぎりとフライドポテト、
そしてきゅうりの漬物。フライドポテトがホクホクで
美味しかった~。おっちゃんがシャッフルした班で一緒に食べたのですが、
もう1,2度会っているので、何の違和感もなく、
なかよく食べていました。そして昼食後は・・つづく。




【2014/08/04 16:45】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |