鳴子温泉、鬼首地区より公民館行事や地域情報、また、鬼首の大自然をお届けします!


12日の土曜日、鳴子のびのびクラブと山の子探検隊の
交流会を行いました。場所は東北大学川渡フィールドセンターで、
お題は「森であそぼう」です。
去年も予定していたのですが、雨で行けず今年は
リベンジ、前日は雨でしたがこの日は晴れ、足元が悪いので
みんな長ぐつです。
ほおの木の森で木々の説明など行ってから、アスレチックでの
遊び、写真はターザンロープ。タイヤに足をかけて
後は一気に滑り出します。

IMG_3150.jpg

こちらはスラッグライン。この幅のテープの上を歩く、
バランスを取るのが難しい、ちょっと時間をかければ
歩けるらしいのですが、これがなかなか。他にもハンモッグや
ロープわたりなど、この日の為に準備していただきました。
子ども達は楽しそうでしたが時間となり、はい、全員回収、
鳴子公民館に戻って、みんなでお弁当を食べました。



【2016/11/14 16:56】 | 山の子探検隊
トラックバック(0) |


8日の土曜日は山の子探検隊、予定は盗人滝。でしたが、あいにくの雨、
沢登りなので中止して、公民館でデコパージュと木工教室を
行いました。デコパージュは鬼首では初めて、子ども達は思い思いのイラストを
切ってせっけんに張り付けて行きます。みんな凄い集中力、
楽しそうです。そして木工教室も、ためていた材料を使って思い思いの
作品を作っていきます。デコパージュで使っていたイラストも
張り付けていきます。

IMG_2772.jpg

こんな感じの作品や、他にビーズなどの小物を使って
作った子もいました。そして昼食はもちろん、
どうせカレーでしょの、公民館カレー、これしか作りません。


【2016/10/11 13:19】 | 山の子探検隊
トラックバック(0) |


2日目の始まりはラジオ体操から、そしてジュニアリーダーに
お願いしてゲームです。さすがジュニアリーダー、いろいろなゲームを
知っている、本当に助かります。

IMG_2228.jpg

朝食を食べて、予定ではそばの種まきでしたが、前日の雨の影響で
こちらは断念、山学校の大沼校長にお願いして、鬼首のお話、そしてそば打ちの
講師、髙橋公氏にそばの話をしていただきました。
次はそば打ちです。鬼首の子も低学年は初めて、鮎川の子は2年前に来た子は
経験しています。しかしながらやっぱり難しい、四苦八苦しながら
なんとか完成しました。

IMG_2241.jpg

昼食はもちろん、図分で打ったそば。少々形は悪いかも知れませんが、
美味しかったです。この後は作文の予定でしたが、時間が無くなり、
宿題に。

DSC_0025.jpg

どうしてもこの時間が来るんですねぇ、名残惜しいのですが、
お別れです。楽しかったでしょうか?
食事は鬼首のお母さん達に作っていただきました。そして鬼首小学校の先生方、
この事業を本当に助けて頂きました。
みなさん、ありがとうございました!



【2016/08/09 09:14】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


8月2日、3日と海の子山の子交流事業を
行いました。会場は鬼首、鮎川小学校の子ども達と
鬼首小学校の子ども達、23名が2日間鬼首を楽しみました。
初日は鬼首の子ども達は、涌谷町の渡辺夫妻を講師に招き、
バルーンアートを作り、お出迎えの飾り付けです。
割れそうで割れない、でも割れるバルーンに四苦八苦しながら、
なんとか完成。凄く綺麗です。

CIMG7629.jpg

鮎川の子と合流してからオニコウベスキー場へ。これは定番、
カブトムシですねぇ。しかしながらカミナリのため、ゴンドラが動かず、
山頂は断念、世界の昆虫展示館で楽しみました。

CIMG7658.jpg

続いて鬼首地熱発電所へ。今年からPR館が復活し、でも今年だけなのですが、
こちらで電気のお話を聞いてから施設の見学、貴重な体験でした。

CIMG7701.jpg

すぱ鬼首の湯にで入浴してから、基幹集落センターに戻り夕食。鬼首のお母さん達が
作ってくれました。鬼首らしく、岩魚の塩焼きもありました。

CIMG7725.jpg

CIMG7746.jpg

夕食後はちょっとだけですけど花火、そして星空観察会。残念ながら
くもり空で星が見えないのでプロジェクターを使っての星のお話、
子ども達は興味深々で聞いていました。



【2016/08/08 10:23】 | 海の子交流事業
トラックバック(0) |


2日目は3つに分かれて山に入ってネイチャーゲーム。自然の音を
聞いたり、きこりの親方というゲームを行いました。これは
1本の木の情報を弟子たちが親方に教え、親方がその木を当てるというゲームで
楽しかったです。何かの機会に、またやって見たいと思いました。

20151021666

そして恒例の作文のじか~ん。子ども達だけでなく
リーダーも書かされる、お手伝いいただいて、作文まで・・

DSC_0750.jpg

帰りは新庄駅までバス移動、そしてちょっとだけお買い物をして、
鳴子温泉駅で乗り換えして帰ってきました。
鳴子公民館ではお母さん達が待っていてくれて、
大きな声で「ただいま!」の挨拶。
今回で3年目になりますが、古川工業高校のスキー部の皆さんに
お手伝いいただきました。3年生は今回で最後、
ちょっと寂しいですが仕方がないですね。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした!


【2016/07/29 11:11】 | ミステリー列車
トラックバック(0) |